化粧水の値段に関しての謎

MENU

化粧水の値段に関しての謎

 

 私は今、三千円程度の化粧水を使っています。

 

今まで千円もしないものから一万円以上するものまで色々試してみましたが、値段に関して疑問が残るばかりです。

 

使ってみたものの中で一番高かったのがSKIIでしたが、何に一番費用がかかっているか教えてもらいたいですね。

 

どの化粧水も、全材料費、開発費、人件費、広告費、など様々な費用を考慮した上で販売する際の値段が決まるみたいですが、SKIIの広告には毎回有名人が出ているので、何割ぐらいが広告費で何割ぐらいが原材料費かが一番知りたいです。

 

原材料費にもかなりかかっているようでしたら高い値段を払ってでも使う価値があるのでしょうね。

 

 

 プチプラのものでも広告費をほとんど使っていないような化粧水もあるので、もしかしたら案外原材料費に一番お金をかけていたりするのかもしれませんね。

 

なので高い化粧水は高いから良い成分を使っているとは限らないと思います。

 

でもどの会社も費用の何割を何に使っているかは秘密なのでしょうね。

 

それさえ知ることができれば消費者も化粧水選びに参考にできると思うのですが。

 

高保湿化粧水に大満足

いつもプチプラ化粧水を使っていたのですが、最近肌に浸透していかなくなってきたので、ちょっと高価な化粧水を買ってしまいました!さすが高価な化粧水です。

 

肌につけるとすぐに浸透していき、肌がもちもちになりました。

 

これからは高価な化粧水を使おうと思いました。

 

まさかこんなに浸透力が違うとは・・・。

 

 

 

もう30代ですし若い頃の肌とは違いますよね。

 

高保湿の化粧水しか使いません!肌が乾燥するとシワが増えてしまいますし、肌は絶対に乾燥させられないんです。

 

だから良い化粧水を使わないとだめですね。

 

20代の頃はプチプラ化粧水でも大満足することができましたが、これからは違います。

 

 

 

化粧水にはこだわろうと思いました。

 

肌が若返ってきて嬉しいです!

 

紫外線アレルギーのかゆみにオススメの対策

鼻の横の赤みにはこの化粧水が効果的だった

顔のほてりに良い化粧水|これがいい感じ!

酒さで顔が乾燥する時の対策

 

 

おすすめクレジットカード ポイントについて

 

 

クレジットカードでよく買い物をします。

 

会社の帰りにすごく欲しいバッグを見つけました。

 

財布の中には数千円しかなくて足りないので、クレジットカードを使用したんです。

 

クレジットカードが財布の中に入っていて良かったと思いました。

 

 

 

現金をたくさん持ち歩いて以前財布を落としてしまったことがあり、それ以来クレジットカードを使うようになりました。

 

財布の中にはいつも数千円しか持ち歩きません。

 

買い物をする時にレジでパっとカードを払いサインをして終わりなので楽です。

 

サインを書かなくても良いお店もたくさんありますよね。

 

 

 

私は衝動買いをすることが多いので、クレジットカードはもうやめられないなと思っています。

 

欲しい物をいつでも買えるって幸せです。

 

 

高還元率のクレジットカードが厳しくなってきた

メインカードとして利用しているクレジットカードは、使い始めた頃にはポイント還元率が実に1.75%もありました。

 

つまり10万円の支払いでクレジットカードを利用すると1750円もの節約が自動的に達成されたということと同じ効果が生まれていたのです。

 

実際に節約には非常に役立っていたクレジットカードであったのです。

 

 

しかし、昨年にはクレジットカードのポイント還元率が1.5%に引き下げられ、そして今回は数カ月後にはポイント還元率は1.25%にまで引き下げられることになりました。

 

これは、私の利用しているクレジットカードに限ったことではなく、ポイント還元率が高いクレジットカードが全体的に引き下げられているようです。

 

クレジットカード会社の経営が苦しいのでしょうか。

 

更新履歴